行事

する

拝観

長い間大切に営んでいる日々の伝統行事と、特別拝観もご案内します。
年間の行事予定もこちらからご覧ください。

2018年 年中行事

  • 桜の見頃

    桜の見頃3月後半 〜 4月初旬

  • 紅葉の見頃

    紅葉の見頃11月中旬 〜 12月初旬

見頃の時期は毎年異なります。最新情報はお知らせまたはFacebookをご覧ください。

期間 行事

1.1 〜 1.7

修正会

2.1 〜 2.3

修二会

本堂内々陣で、御本尊に向かって罪を懺悔し、その免除を祈願します。

節分当日(立春の前日)

節分会

災除けと招福の星供養を行います。

2.15

涅槃会

2.15

中興開山良慶忌

お釈迦さまの入滅の日であり中興開山良慶和上が109歳の長寿をもって示寂された忌日です。追善法要を行います。

3.9 〜 3.18

春の夜間特別拝観
(特別協賛
京都東山花灯路)

18:00 〜 21:00

3.5

玄奘三蔵会

玄奘三蔵師の忌日法要を行います。

3月の彼岸入り日

彼岸会

三界万霊、諸先祖に対して追善供養の法要を行います。

3.14 〜 3.15

青龍会

14:00 〜 15:30

3.30 〜 4.8

春の夜間特別拝観

18:00 〜 21:00

4.3

青龍会

14:00 〜 15:30

4.8

降誕会

お釈迦さまの誕生を祝う花まつり。甘茶で供養を行います。

4.28 〜 5.6

成就院庭園特別公開

9:00 〜 16:00

5.23

開山忌

清水寺開山・延鎮上人と大本願・坂上田村麻呂公の年忌法要。大茶碗による茶礼を行います。※招待制

8.1 〜 8.5

うら盆法話

大正4年(1915)に中興の祖・大西良慶和上が、お盆の法施として「うら盆経」の講話をされたことが始まりです。どなたでもご参加いただけます。

8.9 〜 8.16

千日詣り/
本堂内々陣特別拝観

9:00 〜 17:00

8.14 〜 8.16

夏の夜間特別拝観
(千日詣り/
本堂内々陣特別拝観)

〜 21:00

8.23

地蔵盆会

百体地蔵堂で法要を行います。

9.14 〜 9.15

青龍会

14:00 〜 15:30

9月の彼岸入り日

彼岸会

三界万霊、諸先祖に対して追善供養の法要を行います。

11.13

慈恩会

清水寺の宗派である北法相宗の初祖・慈恩大師(632-682、玄奘三蔵法師の最高弟)の忌日法要を行います。

11.16

落葉忌

当山塔中成就院の第24代、25代住職・月照上人、信海上人の忌日法要。両上人の追善法要、献茶を行います。

11.17 〜 12.2

秋の夜間特別拝観

17:30 〜 21:00

11.17 〜 12.2

成就院庭園特別公開
(夜間拝観可能)

9:00 〜 16:00
18:00 〜 20:30

12.1 〜 12.3

仏名会

12.31

除夜の鐘

大晦日に煩悩の除去を祈って108回の鐘を撞き、新年を迎えます。

拝観時間のご案内

毎月行事

  • 観音縁日
  • 観音縁日

    毎月17日、18日

    毎月17日、18日は観音さまとのご縁をいっそう深められる功徳日。信仰篤い多くの参詣者で境内が賑わいます。

  • 仏教文化講座
  • 仏教文化講座

    毎月第2・第4日曜日
    7:30 ~ (11月より 8:00 ~)

    1966年から続く講座です。本堂で読経の後、大講堂・円通殿で講演会を実施しています。どなたでもお気軽にご参加いただけます。

  • 不動尊縁日
  • 不動尊縁日

    毎月28日 7:00 〜

    音羽の瀧・不動尊御宝前にて実施。不動明王とご縁を結ぶ日です。どなたでもご参加いただけます。

  • 京洛六阿弥陀まいり・六阿弥陀縁日

    正月15日・2月8日・3月14日・4月15日・5月18日・6月19日・7月14日・8月15日・9月18日・10月8日・11月24日・12月24日

    阿弥陀堂は法然上人が文治4年(1188)に、日本で最初の常行念仏を開唱されたところで、法然上人二十五霊場の第十三番札所です。さらにこの阿弥陀堂は洛陽六阿弥陀の札所でもあり、他に左京区の真如堂、永観堂、東山区の安祥院、安養寺、中京区の誓願寺があります。阿弥陀さまの縁日に春・秋の彼岸を加えて、これら六カ寺を巡拝します。当山では毎月縁日の午後1時より「阿弥陀経」を読誦し、その後、大講堂円通殿にて法話をおこないます。

  • 音羽会

    毎月23日

    毎月23日の午前10時より、成就院において住職法話、茶会をおこないます。(会員制)

清水寺境内図