泰産寺(たいさんじ)

西門から本堂まで伽藍が ずらりと並ぶ景色が望めます。

子安塔のふもとには塔を守護する寺院の泰産寺があります。この「泰産」は「安産」と同じ意味をもち、子授けはもちろん、洛陽三十三所観音霊所の第十四番札所としても、たくさんの参拝の方が訪れています。