清水寺

他のニュースを見る

お知らせ】2017年4月1日~3日開催 春の清水寺「しみずの日」慶讃「水の展覧会」―盆栽と水石にいのちを映す―
川や谷の水流に墨を落とし、その一瞬の動きを和紙で写しとる「流水紋」作家・重富 豪氏と、盆栽界の名匠、鈴木 伸二氏の作品展が経堂にて開催されます。

躍動感にあふれ、自然の神秘と水が万物の命の源であることをあらためて感じさせてくれる重富氏の「流水紋」に、900年続く日本文化の真髄「盆栽」と「水石」が、「いのちと時を実感していただく」ことをテーマに競演します。お参りと合わせ、ぜひご覧ください。

■会期:2017年4月1日(土)~3日(月)
■時間:午前10時~午後5時
■場所:経堂 (入場自由)
重富 豪氏について詳しくはこちら

ページの先頭へ

Copyright(C) 2011 清水寺 KIYOMIZU-DERA ※記事・写真の無断転載を禁じます。