2021.10/1-31点灯 乳がん撲滅を願う「祈りの観音慈光」

2021.9/27

現在、世界では15秒にひとりが乳がんと診断されていると言われています。当山は、乳がん撲滅キャンペーンに賛同し、2013年より毎年10月にピンクのライトで諸堂を照らし、法要を営んでまいりました。

コロナ禍の時世を鑑み、昨年に続き2021年も夜間の特別拝観は実施いたしませんが、境内より夜空にキャンペーンのイメージカラーであるピンク色の「観音慈光」を放つことで、乳がんによって亡くなられたすべての御霊のご冥福を祈るとともに、現在治療されている方々への励まし、さらに、多くの方に早期発見・早期治療の大切さに気付いていただく一助となることを祈念いたします。

ご覧になる機会がありましたら、乳がんによって悲しむ人が一人でも少なくなるよう、私たちとともに祈り、行動いただけましたら幸いです。


●「祈りの観音慈光」点灯
日時:10月1日(金)~ 31日(日)午後6時30分より午後9時30分まで
※入山はできません。
※写真はイメージです。